ありがとう。ゆるハピライフ。

雑記帳。日々の生活と本、健康、心、体にまつわるあれこれ。

★10年前の話

こんにちは😊

 

最近は、お天気の良い日が続いて空気もすごく乾燥していますね。

念入りに保湿の日々です💦💦

 

乾燥はひどいものの、雲一つない澄んだ青空は気持ちいいです^^

 

私の母は、10年前の1月に亡くなりました。

癌で3年間の闘病生活でした。

最後の方は、とてもつらそうだったので、天に召されることで、苦痛から解放されるなら、それでよかったのかなと思ったくらいです。

 

主治医や看護師さんに見送られて、最後に母が病院から出る日の早朝も、

雲一つない青空で、空気がキーンと冷えていたのをよく覚えています。

 

心の準備はできていましたが、その瞬間には母が亡くなったという実感がなく、

(あぁ、空がすごくきれいだな~)と心にはぼんやりとそんなことが思い浮かんでいました。

 

(母はもうこの世にはいないんだ。もう二度と話すこともできないんだ)と実感がわいたのは、火葬場で、出てきたお骨を見た瞬間でした。その時に初めて涙がぶわ~っとあふれてきました。

 

 そういうわけなので、冬の朝の雲一つない青空と冷たい空気で、私は母の事を思い出します。

 

すでに亡くなった母には何もできませんが、毎日毎日、全ての事に感謝し、目の前の事に精一杯取り組んで、笑顔で過ごす、これに尽きます。

あ、父は生きてます^^元気です^^

 

墓参りいかなきゃ^^

 

お読みいただきありがとううございました🍀

 

 

 

 

 

 

★私と沖縄にまつわるいろいろ

こんにちは😃

 

 沖縄旅についていろいろと書きましたが、ちょっとした背景がありました。

 

旅行に行く時は、だいたいけっこう前から予約や準備をするのですが、今回は直前になってバタバタっと決まったのです(決めちゃったのです)。

 

実は11月の初め頃、2019年のカレンダー、沖縄美ら海カレンダーというのを買っていたんです、私💦(その時点では旅行の予定なんて全くありませんでした)

写真がきれいだったので、2019年まだ始まっていませんでしたが、表紙の部分が見えるようにしてリビングに置いていました。

 

ビジョンボードではありませんが、結局実際に沖縄に行くことになったので、カレンダーとかよく目につくものは、自分の好きな場所や好きな写真のものを飾るべきだな~とすごく感じました。

 

 

もう一つ、ちょうど一か月くらい前に以前から興味があったアカシックリーディングというのをしてもらった時、「あなたの1番近い前世は、沖縄の漁師さんですね」って言われたんです💦

 

 

「えー!えーー!!えーーー!!!」とびっくりしましたが、他の話も合わせてみるとなんだか妙に納得がいく点が多く・・・(確かに昔から沖縄好きだったけど。。。)

私は島や海に関係が深いそうです。(泳げませんけど💦)そういえば、地元にいた時も嫌な事があれば海をぼーっと見に行ってたっけ?(瀬戸内海育ち)ちなみにこのリーディングをしてくださった方は本も出されていて、(ぜひリーディングしてもらいたーい!)とずっと考えていたんです。

 

そんなこんなで、なんだか無性に沖縄愛が高まり、半ば強引に💦沖縄旅行に至ったわけです。

 

なんだかよくわからないけど、無性に好き、すごく気になる、そこにいると落ち着く、そういう事ってありませんか?

 

それらは全て自分の前世に関係しているってよく言いますよね。前世がどうだからどうというわけではないのですが、自分の嗜好もそういう視点から見てみるとちょっとおもしろいです。

 

私の場合は、その一つは沖縄みたいです^^

 

 

f:id:infinityet:20190117115410j:plain

 

お読みいただきありがとうございました🍀

 

 

★沖縄旅~番外編お役立ち服とお土産~

こんにちは😊

 

冬の沖縄へ行くのは、今回で2回目でした。

亜熱帯気候の沖縄。本土とは気候が違うので、どんな服を持って行くか悩みます💦

 

今回持って行って大正解だったのが、ユニクロ「ブロックテックバーカ」

f:id:infinityet:20190116145008j:plain

厚手のコートは必要なさそうだけど、早朝夜間や風の強い日は、それなりに寒いし💦💦

薄手のものを何枚か重ね着して、さっと調節できるのが、一番良いように思います。

 

そこで大活躍してくれたのが、この「ブロックテックパーカ」。

沖縄滞在中は、これ一枚をさくっと羽織るか、これだけだとちょっと寒いかなという時は、中にもう一枚スウェットタイプのパーカーを着てました。これなら保温もできるし防風、防水もできてバッチリです。コートよりも断然動きやすいです^^

 

しかもこのユニクロのパーカー、しっかりしてるのに、薄くて軽いので、旅行にはとっても良いと思います。もちろん普段使いでもばっちり活躍してくれそうです。

 

 

 ★★おまけのおみやげ編★★

今回もお土産をいくつか買ってきました^^

 

空港で見つけた「沖縄限定うまい棒」。(子どものお友達に配ろうと思って^^)

 

f:id:infinityet:20190116150542j:plain

さとうきび味です。

 

「沖縄限定」 へぇー。

 

何気なく、製造所を見たら、茨城県。。。

 

 あはははは💦💦💦

 

 

 

ちなみに、今回買ってきたお土産で一番のお気に入りは赤瓦のコースターです。

f:id:infinityet:20190112162726j:plain

絵柄もいろいろなパターンがあり、とってもかわくて、おしゃれ^^

コーヒータイムが毎回楽しみになりそうです^^

 

斎場御嶽の近くにショップがあり、そちらで購入しました。アロマストーンなどギフトにしても喜ばれそうな物もありました。

 

 

あと沖縄は伝統行事を旧暦で行うものが多いのですが、その中で旧暦の12月8日に健康、長寿を祈願して食べる「ムーチー」というものがあります。

 

月桃の葉でくるんであるお餅ですが、前回の旅行の時にたまたまその存在を知り、美味しかったので、今年も売ってるなら、ぜひ買って帰りたいと思っていました。

スーパーをちらっと見てみましたが(前回は、イオンやマックスバリュに普通に売ってました)今年は1月13日が旧暦12月8日らしく、まだ売っていませんでした、残念~~(泣)

 

旅行から帰ってきてから暫くは、軽く沖縄だった私。。ムーチーも買えなかったし。。。

 

じゃあそこへ行ってみよう!

www.feenu.co.jp

 

ありました(笑)ムーチーーー!!!

f:id:infinityet:20190112165402j:plain

 

沖縄に行かずとも、だいたいの沖縄のものがそろう(笑)

 

というわけで、また行きます^^

 

沖縄。あとぽっぽ町田

 

 

お読みいただきありがとうございました🍀

★沖縄旅④紅型染体験と海ブドウ狩り体験

 

 

こんにちは😊

 

さて前回、おきなわワールドについてちょっと書いたんですが、

こちらで、紅型染めを初体験してきました。

 

 

 

紅型染は、いくつかの決まった図柄から自分の好きな柄を選び、塗り絵の感覚で色をつけていきます。図柄の線から色がはみ出しても大丈夫(ノリの部分はあとで色が落ちるようになっています)なので、小さいお子さんでも楽しめます^^

こちらの工房ではこの色付けだけを行い、残りの工程は家に持ち帰ってからの作業になります。

f:id:infinityet:20190112173437j:plain

写真左上は見本、右下は私が色をつけたものです。

この状態で持ち帰り、約1週間ほど干しておきます。その後、アイロンでプレスし、お湯でノリの部分を落とすと図柄がはっきりと出てきます。この時まで出来上がりがわからないので、旅行の後のお楽しみが続く感じで、ワクワクしますよ~^^図柄が 出てきたら、さらに干して完成です💛💛💛

 

 

f:id:infinityet:20190112173855j:plain

出来上がりました~^^

私のシーサー、長女のジンベエザメ、次女の蝶々です。

シーサーと蝶々はコースター。ジンベエザメティーマットですが、自分の初めての作品、愛着がわいてなんだか使えませ~~ん💦

 

というわけで、飾ってみることにしました。

f:id:infinityet:20190113103354j:plain

 

 おきなわワールドでは、他にも三線体験やガラス作り、琉装写真等、気軽に体験できるものがたくさんあります。一つのパークでいろいろ体験できるのも効率的に時間が使えていいですよね^^

 

次回またやりたいと思います。

 

 

 そしてもう一つの初体験は、「海ブドウ狩り」です。

ホテルにあったパンフレットでたまたま知り、子供が喜びそうだったので、

やってみました^^

 

 

まず海ブドウについての簡単な説明を聞き、いざ収穫!

 

f:id:infinityet:20190112175053j:plain すごーーい!!海ブドウだらけです💦

 

こちらでカップをもらい、約30分で海ブドウを採っていきます。

よくよく見てみると、色や長さが違います。いけす(?)の奥側や底の方にも手を伸ばして~。

 

自分で採ったものは、後でスタッフの方が処理をしてくれるので、すぐに食べることができます^^

 

大人には、持ち帰り用のお土産海ブドウもありました。

 

場所はこちらです☟☟

www.chinenmarine.co.jp

 

グラスボートや、無人島ツアーもやっているそうです。

 

 

お読みいただきありがとうございました🍀

 

 

★YSLのリップスティック 

こんにちは😊

 

沖縄旅はまだ続きがあるんですが、気が向いたらまた書くとして^^

 

 以前、免税店で買ったYSLのリップがとても使いやすく、ずっと愛用していました。

そろそろなくなってきそうなので、また同じタイプのものを買おうかな?って

何色だっけ?たしか番号があったはずなんだけど💦💦書いてあるはずの番号も見当たらず💦

 

わからん・・・

 

YSLの公式サイトで調べてみよう~と見てみたら面白いものを発見しました^^

リップスティックのページではカメラを使っていろいろな色が自分の顔でお試しできるんです!

しかも、はみだしたりずれたりせずに自分の唇にきちんと色がのっています!

 

 

いくつかお気に入り候補をメモして、お店へGO~!

 

というかこういった機能は、もう当たり前なんですかね💦

私は今日初めて知りましたよ💦

(おおっ!なんと画期的!)と感動しました。

 

www.yslb.jp

 

結局お店で候補の番号を見て、お試しして一番しっくりしたものに決めました^^

 

f:id:infinityet:20190112114518j:plain

 

普段は、ファンデとアイブロウだけでたまにマスカラをつけるくらいの簡単(手抜きともいう💦)メイクなので、あまり唇だけ主張するのもおかしい感じがするし、かといってヌード色でもぼんやりした感じだし・・・

この色は、ぱっと見鮮やかですが、自然な感じで顔色も明るい印象になりました。

普段使いで使えそうです^^

 

YSLのリップは、以前見た美容雑誌で「日本人の女性には◯番がおすすめ!」とあり、試しもせずにその色を買ったのですが、唇だけ妙に目立ってしまい、私には全く似合いませんでした。。。

 

肌色、年齢、洋服、色の好みなどいろいろあるので、やっぱり試して見るのは、大切なんですね^^

 

 

お読みいただきありがとうございました🍀

 

 

 

 

 

 

 

★沖縄旅③ 中城城址となぞの廃墟とスーパーエイサー

こんにちは😊

 

気が向く限り、あと数回続くと思います💦

 

今回は中城城址についてです。

中城城址沖縄本島中部にあり、世界遺産にも登録されています。

数ある沖縄のグスクの中でも、戦争による被害が少なくきれいな原型をとどめているものだそうです。

 

全体をじっくりと歩いてみると、だいぶ広いので一時間かかかると思います。

チケット売り場からフリーのカートがあり、それに乗ると、城址の一番奥のあたり(カンジャーガマや南の郭のある場所)まで行けるので、そこから歩いて各箇所を見学しながら、チケット売り場まで戻ってくることができます。

 

私は沖縄のグスクも日本のお城もあまり詳しくないのですが💦、こちらでは、主に三種類の石積みが見学できるそうです。パンフレットの説明を見ながら見学すると、うんうんなるほど確かにいろいろな種類の石積みがあることに気がつきます。

 

 

f:id:infinityet:20190111114853j:plain

f:id:infinityet:20190111114903j:plain

実際に見たらわかるのですが、(城だから当たり前といえば当たり前なんですが💦)どれだけの時間と労力と技術でこれらの石積みが築かれたかと思いを馳せてみると、けっこう感動します。ここはもともと見学する予定はなかったのですが、行って良かったと思います。

年始に行ったので、記念のカレンダーももらっちゃいました♡

 

あともう一つ、城址とは関係ないのですが、城址から眼下に広がる景色に不思議な

廃墟があります。けっこう大きくて目立ちます。

 

f:id:infinityet:20190111114842j:plain

これは、建設の途中でそのまま放置されたホテルだそうです。

え~~~!!そのまま放置されてるって、いいの???

夕暮れ時に見ると、けっこうおどろおどろしいんじゃないかと思います。

 

 

中城城址を見学した後は、さらに南下しておきなわワールドへ。前回の旅行でも行き、玉泉洞は見ているので、今回は「スーパーエイサー」が一番も目的です^^

 

スーパーエイサーは、何回見ても楽しいです。

スーパーエイサーだけ見ても、もとはとれるんじゃないかというくらい好きです。

 

ちなみにおきなわワールドはいくつかのエリアに分かれていて、チケットもどこを見学するかで金額が違います。

今回は玉泉洞もハブのショーも見ないので、一番リーズナブルなチケットを購入しました。(ってこれでも十分楽しめます)

 

 

さてスーパーエイサーですが、いくつかの演目があり、前回と内容も微妙に違っていたので、時期とかで演目を少しずつ変えているのかもしれませんね^^

私が好きなのは獅子舞と八重山のアンがマーというお爺さん(お面)の掛け合いです。

ja.wikipedia.org

このアンがマーというお爺さんはしゃべらないのですが、動きと踊りがとてもコミカルです。今回見た時は、去年大ヒットした沖縄にゆかりのあるあのアーティストのあの曲のあのダンスもちょこっと入っていたりと細かいサービスもありツボでした^^

 

何よりも素敵なのは、演者さんたちがとても楽しそうにやっていらっしゃるので、こちらも気分が上がりますし、パワーがもらえます^^

 

おすすめです^^

 

www.gyokusendo.co.jp

 

 

 

 

お読みいただきありがとうございました🍀

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沖縄旅② 大石林山

こんにちは😊

 

前回の続きで、沖縄旅行の雑記です。

 

大石林山中城城址を初めて訪れました。

 

大石林山は、沖縄本島北部にある亜熱帯の森を散策できる場所で、旅行本などでは

パワースポットとしても紹介されています。

自然豊かな場所ですが、遊歩道も整備され、短時間で見て回れるコースもあるので、小さいお子さんがいても大丈夫です。(抱っこ紐でベビーと一緒に散策しているファミリーもいました^^)とはいえ、自然の中を歩きますので、歩きやすい靴必須です。

チケット売り場(展示物や食堂などもあります。)からシャトルバスに乗って精気小屋というところまで行き、そこからスタートです。

チケット売り場では、タイミングがあえば、スタッフさんの説明を聞くことができます。聞き逃しても精気小屋にもスタッフさんがいるので、そこで説明してもらえます。^^)(※要予約のガイドツアーではありません)

コースは、約1時間の奇岩・美ら海パノラマコースと、約30分のやんばる森林コースとがあります。

 

(岩を見て一時間歩くのか~~どうしようかな💦でもせっかくだから展望台の景色は見たいし、なかなか来れないし・・・)と悩んでいましたが、精気小屋からショートカットコースがあるとスタッフさんが教えてくれたので、迷わずショートカットコースを選んで展望台まで行き(約20分)、それからやんばる森林コースを歩いて戻ってきました。ショートカットコースでも珍しい形の岩をたくさん見ることができますし、展望台からの眺めも素晴らしいです。

 

大石林山の一番のおすすめは、御願(ウガン)ガジュマルの木です。

f:id:infinityet:20190110095905j:plain

すごい存在感です~

やんばる森林コースの最後のあたりにあり、大きなガジュマルの存在感に思わず「ほーっ」となります。パワースポットと言われるのもわかる気がします。

ちなみにここでは、有名アーティストの撮影やドラマのロケも行われたそうです。

 

ガジュマルの木は、それぞれの枝からひげのような気根というものを地面に向けて伸ばし、そこから栄養分や水分を吸収したり、太くなれば、木自体を支える役割もするそうです。またキジムナーという沖縄の精霊が宿る木とされ『多幸の木』とも言われているそうです。

 

しっかり歩いたら、おなかがすきます~。大石林山の付近はあまり飲食店が少なかったような感じだったので、チケット売り場の2階にある食堂「なんと屋」で、お食事をいただきました^^

 

 

お読みいただきありがとうございました🍀

 

sekirinzan.com