ありがとう。ゆるハピライフ。

雑記帳。日々の生活と本、健康、心、体にまつわるあれこれ。

★【本】『一瞬で自己肯定を上げる瞑想法』綿本彰さんと瞑想やその効果など

 

 こんにちは😊

 突然ですが、私は瞑想を習慣にしています。いろいろ続かない私ですが💦、瞑想は毎日続けられています♡(あとヨガも)

 

 瞑想を習慣にするようになってから、一番に感じている自分の変化は、感情に支配されて行動や言動をとることが以前よりも少なくなったということです。表現が難しいのですが、一歩ひいて自分を観察できる余裕ができたというか、そんな感じです。

 他にもいろいろありますが、今一番実感している効果はこれです。

 

 ヨガをするようになってから瞑想にも興味を持つようになったのですが、瞑想ってなんだか、難しそうだったり、堅苦しいイメージがありますよね。それにきちんとマスターとかグルみないな人について習わないと危険です!みたいな話まで聞いたことがあり、(え、ちょっと怖い💦結局どうなの?)と思っていました。

 

 いろいろ調べてみると瞑想にも、いろいろな種類や方法があるということがわかりました。

 いくつか読んだ本の中で、ビギナー向けにわかりやすく書かれていると思った本が、綿本彰さんの『一瞬で自己肯定を上げる瞑想法』という本でした。

一瞬で自己肯定を上げる瞑想法

一瞬で自己肯定を上げる瞑想法

 

 綿本彰さんはヨガの先生です。なんかどこかで見たような名前だな~と思っていたら、昔買ったヨガの本が綿本彰先生の本でした💦お世話になっておりました(笑)

DVDで覚えるシンプルヨーガLesson

(持っていた本、綿本彰先生の本でした💦)

 

 この『一瞬で自己肯定を上げる瞑想法』は、瞑想の基本的な姿勢から実践法がイラスト付きで紹介され、Q&Aや、瞑想が深まらない時の原因も、精神、身体などの項目に分けて詳しく書かれています。瞑想って?から入るには、わかりやすくて良い本だと思います。

 そしてこの本の一番の魅力は、タイトルにもありますが、読んだ後に(私、これでいいんだ~大丈夫なんだ~♡)と思えた事だと思います。

 またあとがきにありますが、綿本先生が実はとても人間らしい方(と書くとなんだか変ですが💦読む前まではヨガの先生で瞑想なんて、もう自分とは全然違う次元にいる方なのではないかという印象だったのです)ということがわかり、なんだかとても親近感を感じたのと瞑想へのハードルがぐんと下がりました。

 

 というわけで、こんな感じで瞑想の入り口に立つことができ、そこから楽しい瞑想ライフが始まるわけです。

 とはいえ、やっぱり先生について習ってみたいな~という気持ちもあり、それを満たしてくれたのが、渡邊愛子さんの「原初音瞑想」です。

 私は今「原初音瞑想」を実践しています。

 次回また書きます♡

 

 お読みいただきありがとうございました!